Mackerel カスタムメトリックプラグインを開発してみた

先日に引き続き、Mackerelのカスタムメトリックプラグインを開発してみました。 今回は独自のロジックで開発してみました(既に同じようなものはあるかも知らないが・・・)。作成したのは、AWS S3にあるオブジェクトのサイズを取得し、メトリックに送信する…

「Mackerel サーバ監視[実践]入門」を買ってみた - カスタムメトリックプラグイン開発手順メモ

Mackerel サーバ監視[実践]入門:書籍案内|技術評論社を買い、読み始めました。 Mackerelの魅力の一つとして、プラグインを自作して独自の監視項目を追加することがあります。本書を参考に、カスタムメトリックプラグインを作り、Mackerelの画面に表示さ…

「Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド」をGolangで写経してみた - その2

前回に引き続き、Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド | マイナビブックスをGolangで写経しています。 今回はChapter4をやってみました。GitHub - SrcHndWng/go-learning-serverless-apps at chapter4 Twitterからデータを取…

「Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド」をGolangで写経してみた

Amazon Web Servicesを使ったサーバーレスアプリケーション開発ガイド | マイナビブックスを読み始めました。 ただ読むだけではなく、Golangの勉強がてら、本で紹介されている処理を実装してみました。実装言語は先に書いたようにGolang、デプロイ周りはServ…

GolangとServerless FrameworkでGraphQLのAPIを作成 + 動作確認してみる

Building a Golang GraphQL API on AWS Lambda – A man with no server – Mediumという記事を見つけました。 こちらを参考に、Serverless Frameworkを用いてGraphQLのAPIを作成してみました。主なロジックは上記の記事とほぼ同様なのですが デプロイ周りにSe…

Golang + API GatewayでCRUDを実装してみた

AWS LambdaがGolangを正式サポートしてから暫く経ちました。 Serverless FrameworkもGolangでの実装をサポートしたようなので、タイトルにあるようにAPI Gatewayを使用したCRUDのAPIを作成してみました。Todoを登録・削除・参照するAPIのサンプルとなります…

Visual Studio CodeでSpring Bootのデバッグをやってみる

最近はSpring Bootを再び触り始めたこともあり、タイトルにあるようなことをやってみました。以下、手順とメモです。 Visual Studio Codeの設定 1. Java Extension Packのインストール Visual Studio Code のコマンドパレットを起動し、「Install Extention…

Golangでテンプレートファイルを使った出力を行うチュートリアルをやってみた

はじめに Golangでテンプレートファイルを使った出力を行うことについて扱われている Using Go Templates GopherAcademy をやってみました。テンプレートについては今までも使ってはいましたが、改めて復習ということで。。。 チュートリアル形式の記事なの…

GolangでWebAssembly(wasm)を実行するチュートリアルをやってみた

はじめに GolangでWebAssembly(wasm)を実行する手順を紹介した Go and wasm: generating and executing wasm with Go GopherAcademy をやってみました。元々は「wasmとは何ぞや?」と思ったことからやってみたのですが この記事の中でも説明されていました。…

GolangでWebアプリ作成〜Docker・Kubernetesで実行するチュートリアルをやってみた

はじめに GolangでWebアプリを作りDockerで動作を確認し、Kubernetesでデプロイする手順を紹介した Write a Kubernetes-ready service from zero step-by-step GopherAcademy をやってみました。とは言ってもKubernetesは当分使用する予定はないので、Kubern…

Serverless Framework + TypeScriptでAPI Gatewayを作成する

タイトルにあるように、Severless FrameworkとTypeScriptでAPI Gatewayを使ったAPIを作成する手順になります。 HTTPのリクエストはAPI Gatewayが受けて、裏の処理を行うLambdaをTypeScriptで書く形となります。以下、手順です。 なお、Serverless Framework…

API GatewayをGolangで作成する方法について調べてみた

AWSのLambdaは現時点ではGolangは公式にサポートされていないです。 ということで、サーバレスなAPIをGolangで作成する方法について調べてみました。 いくつかの方法がありましたが、結果的には以下の記事にある方法が、自分には一番分かりやすかったです。 …

珠玉のプログラミング 第一部の問題をやってみて

珠玉のプログラミング 本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造作者: ジョン・ベントリー,小林健一郎出版社/メーカー: 丸善出版発売日: 2014/02/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る「珠玉のプログラミング」の第一部を読…

SourceTreeで別アカウントのリポジトリにPushする方法

タイトルにあるように、SourceTreeで普段使っているのとは別のアカウントのGitにpushする方法についてです。 なお、SourceTreeのMac版での話となります。 右上の「設定」を押下し、「リモート」タブを選択する。 「追加」を押下し、「リモートの名前」「URL/…

Visual Studio CodeでGo言語(golang)のユニットテストをデバッグする

タイトルにあるように、Visual Studio CodeでGolangのユニットテストを実行してデバッグする方法についてです。 とは言っても、ほとんどデバッグ時の設定手順と同じですが・・・。 デバッグ時の設定手順 メニューバーの「Debug」より「Open Configurations」…

Visual Studio CodeでGo言語(golang)のユニットテストを実行する

例によって忘れないための備忘録です。 Visual Studio CodeにGo with Visual Studio Codeが入っていることが前提です。 手順 ユニットテストのファイル(〜_test.go)を作成する。 commnad + shift + p などでコマンドパレットを起動する。 「Go: Test File」…

Visual Studio CodeでGo言語(golang)のデバッグをするときの設定

タイトルの件について、いつも忘れるからメモ。 Visual Studio Codeのバージョンによって違うかも。 デバッグ時の設定手順 メニューバーの「Debug」より「Open Configurations」か「Add Configurations」を選ぶ。 launch.jsonが開く。 その中に設定を記述す…

A Tour of Goをやってみた(1)

前から気になっていたA Tour of Goをやり始めました。 初日は「welcome」から「Flow control statements: for, if, else, switch and defer」をやってたのだが、その感想を月並みだが箇条書きで書いてみます。 電車の中でiPadでやっていたので、ブラウザ上で…

nodejs(Lambda用)の自分流の開発環境構築〜実行まで

私がAWS Lambdaで実行するnode.jsを開発する際の、実行環境・開発ツールのセットアップ〜実行までの手順のメモ。改善点があればアップデートしていくつもり。 前提条件、開発環境方針 mac上で構築する。諸々のインストールにはnpmを使用。 node.jsはv6.10.0…

pythonの自分流の開発環境構築〜実行まで

私がpythonで開発する際の、実行環境・エディタ等の開発ツールのセットアップ〜実行までの手順のメモです。改善点があればアップデートしていくつもり。 前提条件、開発環境方針 mac上で構築する。諸々のインストールにはbrewを使用。 pythonは3.6.1を使用。…

JBuilderが返却するbodyをRSpecで取得できない件

RailsでAPIを作っている時、JBuilderが返却する値をテストすることはよくあるかと思います。RSpecにて「response.body」に入っている値を取得しようとしたところ、何も入っていない問題に遭遇しました。Rails、RSpecのバージョンは以下の通りです。 ・Rails …

RubyMineでローカルにbundle installしたRSpecを実行する

Railsでbundle installのパスとして「--path vendor/bundle」を指定することは多いかと思います。 この場合、コマンドからRSpecを実行する際には以下のようにするかと思います。$ bundle exec rspec spec/・・・_spec.rbつまり「bundle exec」を指定してロー…

sbt + sublime text + ensimeでのプロジェクト作成〜debug

タイトル通りのことを行う為の手順についてです。 予めマシンにはscala、sbt、sublime text、ensimeと、sublimeにはensimeのための プラグインがインストールしてあるものとします。1.プロジェクト作成1-1.プロジェクトのルートフォルダにて、以下のコマンド…

bundle gem が便利な件

gemを作るときのコマンドであるbundle gemについてです。 以下のようなコマンドを実行すると、gemを作るための雛形をRSpecも含めて 作ってくれます。$ bundle gem gem-sample -t作られるファイルの構成は、以下の通りです。 create gem-sample/Gemfile creat…

Pryの便利なコマンド(1)

タイトル通り、Pryを使うときに便利だと思ったコマンドです。 Ruby2系のpry-byebugでのみ確認しています。・!!!、exit! 処理をその場で終了させる。・find-method メソッド名 メソッドを探す。・show-source クラス名#メソッド名 指定したクラス、メソッドの…

JRubyでのデバッグ

タイトル通り、JRubyを使う場合のデバッグについてです。(あくまでCUIでデバッグする場合) CRubyの時に使っていた「pry-byebug」は使えないようなので、代わりに以下をGemfileに書いて$ bundle installします。・pry ・pry-nav後はブレークポイントとしてい…

RubyMineからRailsプロジェクトのデータベースを見る

タイトル通り、RubyMineからRailsプロジェクトで使用する データーベースを見る手順です。1.DataBaseウィンドウを表示する メニューバーより、以下を選択する。 ・[View] - [Tool Windows] - [Database]2.データベースに接続する MySQLの場合は、DataBaseウ…

OS X MavericksにRails環境を作る

タイトル通り、OS X MavericksにRails環境を作りました。 が、CommandLineToolsのインストールなどで Marvericksで手順が変わった所があり イロイロなサイトから情報をかき集めての作業となりました。なので、今回行った作業手順と参考サイトを纏めて メモ代…

GitHub for Windows リポジトリを別アカウントに移動する

タイトル通り、GitHub for Windowsを使い リポジトリを別のアカウントに移動する手順についてです。リポジトリをそのまま移動するメリットは、タグや履歴なども 同時に移動されることです。Gitレポジトリを移行する方法 - tanacasinoのメモ を参考にしました…

Ruby on Rails - Mobile対応サイトの作成とRSpecのテスト

Ruby on Railsにて、PC向けのページと、Mobile向けのページを切り替える方法と RSpecによるテストについてです。仕様としては、クライアントのブラウザを判定し、それぞれ向けのLayout、 Viewファイルを表示します。■ブラウザと表示するファイル ・iPhoneのS…