GitHub for Windows リポジトリを別アカウントに移動する

タイトル通り、GitHub for Windowsを使い
リポジトリを別のアカウントに移動する手順についてです。

リポジトリをそのまま移動するメリットは、タグや履歴なども
同時に移動されることです。

Gitレポジトリを移行する方法 - tanacasinoのメモ
を参考にしましたが、GitHub for Windowsを使い
リポジトリを別アカウントに移す方法について書きます。

0.(移動先のアカウントを作っておく)

1.移行元のアカウントに接続

2.移行するリポジトリをClone

3.移行先のリポジトリを作成
ブラウザにて移行先のGitHubアカウントを開き
[Repository]タグ-[New]でリポジトリを作る。

4.移行先のアカウントに接続

5.PowerShell起動
GitHub for Windowsで、移動したいリポジトリを右クリックし
PowerShellを起動する。

6.リポジトリの移動
以下のコマンドをPowerShellで実行し、リポジトリを移動する。
$ git push --mirror https://github.com/アカウント名/リポジトリ

以上です。