Pryの便利なコマンド(1)

タイトル通り、Pryを使うときに便利だと思ったコマンドです。
Ruby2系のpry-byebugでのみ確認しています。

・!!!、exit!
処理をその場で終了させる。

・find-method メソッド
メソッドを探す。

・show-source クラス名#メソッド
指定したクラス、メソッドのソースを表示する。
クラスのみ、メソッドのみの指定も可。
引数なしだと、現在止まっている所?を表示するようだ。
(もしかしたらbinding.pryしたところかも)

コマンドやメソッド名はTabキーで入力補完できました。

以下、参考サイトです。ありがとうございました。
binding.pryでループ内にブレイクポイント仕掛けるとだるいことになる | もふもふ技術部
Ruby デバッガー binding.pry - のんびりしているエンジニアの日記

広告を非表示にする